学割台北 3日間 45,800円~49,800円!

 学割台北 3日間 45,800円~49,800円!

台北3日間/2~3名1室/Yクラス大人おひとりの代金
旅行代金には燃油サーチャージが含まれております。
※国内空港施設使用諸費用等および海外空港諸税が別途必要となります。

★大学生協組合員限定企画!!
★毎朝食付きでたったの45,800円~49,800円!!
★充実のオプショナルツアー設定あり!!!

★出発日
2018年5月~9月
※除外日あり※

お申込みのお客様全員に、台湾まるごとガイドブックプレゼント!
さらに50元チャージ済み台湾電子マネープレゼント※先着300名(提供:台湾観光局)

 


パンフレットを見る

 台湾まるごとガイドブックをプレゼント!

 充実のオプショナルツアー(日本申込・日本支払/2名様より催行)

※出発・帰着・解散時間は、ご宿泊ホテルまたは交通事情、プランの組み合わせにより前後します。
※施設休暇、その他 の事情により観光箇所が変更になる場合があります。
※食事のメニューは季節や現地事情により変更になる場合があります。
※写真はすべてイメージです。
※マークの見方 ●…入場 ■…下車 ○…車窓



 料金


 スケジュール

●食事:朝食 2回   ※機内食は除く
●添乗員は同行しませんが、現地係員がお世話します。
●送迎は他社のツアーのお客様と混乗となります。
●延泊は旅行期間が最長6日間まで可能ですが、予約事情によりお受けできない場合があります。
●フライトスケジュールは予告なく変更となる場合もございます。

 利用ホテルのご案内





 お申し込み方法

お申込みは各生協店舗窓口、またはトラベルサポートセンターまでお問い合わせください。

大学生協トラベルサポートセンター
新宿区市谷田町3-24-1
営業時間:月~金10時~17時30分
土曜日:7~8月、12~2月のみ月~金と同じ営業
日・祝日は閉店させていただきます。

また、通学されている学校・学園に生協店舗がない方は、東京インターカレッジコープにご加入の上、お申し込みください。
東京インターカレッジコープのウェブサイトはこちら

★必ずお読みください★ パンフレットPDFおよび注意事項

本ツアーの概要、お申込みからご出発までの流れ、旅行条件など詳細につきましてはパンフレット (PDF)をご覧ください。

特に旅行条件につきましては、本ツアー申し込みの際にご承諾いただく必要がございますので、必ずご一読いただき、同意の上お申込みをお願いいたします。

※PDF書類をご覧いただくには「ADOBER ACROBAT READER」が必要です。


パンフレットを見る

★パスポートの有効残存期間:帰国時まで有効なもの

●パスポートの有効残存期間は変更になる場合があります。詳しくはお問い合せください。
※日本国籍以外のパスポートをお持ちの方は再入国許可証および国によっては査証が必要となる場合がありますのでお申し込み時に別途ご確認ください。
上記残存期間は2018年4月現在のものです。変更になる場合がありますので必ず販売店にお問い合せください。

●ご案内
※子供代金は2歳以上12歳未満で、原則としてご両親またはご両親のいずれかに同行されるお子様に適用されます。各追加代金は大人と同額です。
※幼児代金は旅行出発日を基準に、満2歳未満で航空座席を使用しない方に適用します。なお、幼児代金には滞在地上費は含まれず、現地にて実費精算となります。
※3名様で1部屋(トリプル)をご利用の場合、2人部屋に簡易ベッドを入れてご利用いただくため、手狭となります。また、簡易ベッドの搬入時刻は夜遅くなることが一般的です。予めご了承ください。

●お買い物についてのご案内
日程表に明記している土産店へご案内させていただくことが条件となっております。ただし、入店や購入は強制ではありません
尚、観光時間等の関係上、土産店にご案内できないこともありますが、この場合は旅程保証の変更補償金の対象となりません。



現地空港諸税・燃油サーチャージのご案内

■現地空港諸税について
現地の空港諸税は旅行代金とともにお支払いください。(台湾出国税:500台湾ドル、/1台湾ドル≒3.95円。日本円換算額は2018年1月9日現在三菱東京UFJ銀行売渡 レートによります。)換算レートに過不足が生じた場合であっても精算いたしません。
なお、空港諸税は予告なく変更・新設されることがあります。その場合は新たにご負担い ただくこともありますので予めご了承ください。

■燃油サーチャージについて
燃油サーチャージとは、燃油価格水準の異常な高騰に伴い、当該燃油費の一部を燃油価格が一定の水準に戻るまでという一定の期間を定めて、航空会社が 国土交通省に申請し認可されたもので、あらゆる旅行者に一定に課せられます。
この燃油サーチャージは旅行代金に含まれます。
契約成立後に、燃油サーチャージが変更・廃止される場合がありますが、増額分の徴収及び、減額分・廃止を含む払い戻しの清算はありません。詳しくは、販売店にお問い合わせください。



PAGETOP