資格スクール検索
会計・経営・労務 会計・経営・労務

会計・経営・労務の仕事とは?
 財務会計を扱う職業は、いわば「お金のプロフェッショナル」。企業や個人のお金について管理やチェック、アドバイスをする仕事なので、お金の流れや経済に興味のある人に向いている職種だ。
なかでも「公認会計士」は、司法試験に次ぐ超難関の国家資格として知られる。企業の経営が会計の面で正しく行われているかどうかを、第三者の立場でチェックする仕事だ。
「税理士」は、税務の専門家として企業や個人の税務・会計を代行し、相談役も務める。
「社会保険労務士」は、労務管理のスペシャリストとして企業内の人事や労務手続き、指導を行う仕事。税理士など他の専門職と組んで、コンサルタント事務所を設立するケースもある。
「ファイナンシャル・プランナー」は、資産運用の相談に乗り、アドバイスをする専門家だ。

法律 法律


法律の仕事とは?
 私たちの生活を守る「法律」に関わる仕事は、人々の需要が非常に高い職種だ。そのため、資格試験の人気も高い。
特に代表的な職業は、弁護士・検察官・裁判官だ。これらの職業に就くには、資格試験の中でも最難関の司法試験に合格する必要がある。ほかにも法律にまつわる資格系の職業として、不動産や会社の登記申請や裁判所などに提出する書類を作成する「司法書士」、官公署などに提出する書類を作成する「行政書士」、特許などの取得手続きを代行する「弁理士」がある。この中には、独立開業して自分の事務所を設立する人も多い。

公務員・教員 公務員・教員


公務員・教員の仕事とは?
 国の機関や地方公共団体で、公務員として人々の安全や公共の福祉を守る仕事。  公務員は「国家公務員」と「地方公務員」に分けられる。国家公務員は国の機関や役所に勤め、地方公務員は都道府県や市町村などの役所に勤めている。行政の中枢を担うキャリア官僚、世界各国で働く外交官、地元に密着した病院・福祉施設の職員など、その仕事内容や勤務地はとても幅広い。
公務員は不況や倒産の心配がなく、給与水準も平均より高く、安定している職業だ。休みもしっかり取れ、職場は男女平等。産休・育児休暇制度が充実しているのも魅力だ。
公務員になるためには、採用試験を受ける必要がある。採用試験には非常に多くの種類があり、それぞれ試験科目や難易度が異なる。 教師になるためには、公立学校と私立学校とで採用試験の仕組みが違います。 公立学校の採用試験は、各都道府県と政令指定都市が行います。試験内容、採用基準などはそれぞれが決めます。 私立学校の場合は、それぞれが独自の計画にもとづいて教員を採用しており、公立学校のような統一した採用試験制度があるわけではありません。(東京都・静岡県・愛知県・兵庫県・広島県・福岡県・長崎県では、統一で「私学教員適性検査」を実施しています)。

不動産・建築・インテリア 不動産・建築・インテリア


不動産・建築・インテリアの仕事とは?
 不動産鑑定士は不動産評価で社会・経済を支える仕事。
宅地建物取引主任者は“家屋”をはじめ不動産取引の専門家。
建築士はビル、住宅、社会インフラを支える各施設を作るために必要なライセンス。
まさに私たちの生活に身近な専門職です。
そのほか、商業施設や住宅などの室内空間の設計に携わる「インテリアプランナー」、新しい洋服のデザインを生み出す「ファッションデザイナー」、自動車やカメラなど工業製品のデザインをつくる「インダストリアルデザイナー」など、さまざまな“ものづくり”の仕事がある。

その他

福祉・医療 福祉・医療


福祉・医療の仕事とは?
 人の健康に携わる責任重大な仕事だが、その分だけやりがいがあり、大きな充実感が味わえる職種だ。
私たちになじみの深い医師や看護師、薬剤師のほかにも、医療・福祉の分野にはさまざまな職業がある。
基本的には、大学や専門学校で専門知識を身につけたあとで国家試験を受け、合格すると資格が与えられる。

その他


 運輸サービス業界や、就職では非常に難関な航空業界、マスコミなどには、高い教養が必要とされます。
人気が高い業種なだけに狭き門を突破するには十分な試験対策が必要です。



情報処理・PC 情報処理・PC



情報処理・PCの仕事とは?
 コンピュータやゲームに興味のある人には最適な職種だ。理系出身者が有利だが、文系出身者でも多くの人がこの業界で活躍している。
コンピュータ関連の職業は、大きく分けて2つある。「システムエンジニア」は利用者のニーズに合ったコンピュータシステムを作成する技術者。そして、そのシステムを元にプログラムを作成するのが「プログラマー」だ。いずれも非常にハードな仕事で、休日返上になることも珍しくない。
コンピュータの安全性をチェックする「システム監査技術者」は、現在ニーズが高まっている職業だ。ゲームを企画・制作する「ゲームクリエーター」も人気。ヒット商品を開発すれば、多額の報酬が得られる。

語学 語学

大学院進学 大学院進学




トップに戻る