内定者体験談

Sさん 男性

  • 成蹊大学
  • 法学部(文系) 2011年卒
Like
472
入社名
丸紅情報システムズ株式会社
業種
専門商社
入社を決めた理由
理由は二つあり、一つは自分の性格や考え方との相性の良さを、ビジョンや事業内容の中に感じたことです。二つ目は、元々商社志望で、その中で当社の扱う商材や仕事内容に興味を持つことができたことです。
内定社数
1社

就活スケジュール

資料請求・
プレエントリー
3年11月~4年9月まで(100社)
エントリー
3年11月~4年9月まで(56社)
会社説明会参加
3年10月~4年9月まで(56社)
筆記試験
3年1月~4年9月まで(45社)
面接試験
3年1月~4年9月まで(29社)
内定(内々定)
4年9月~4年10月まで(1社)

面接でよく聞かれた質問は何ですか?

・これまでの人生の中で一番の挫折経験と、それをどう乗り越えたか。
・他にどのような業界を志望しているか。また、当社の業界を志望する理由は何か。
・あなた自身はどんな人間だと思うか。また、他人からはどんな人だと思われていると考えるか。

面接で答えに困った質問はありますか?また、それに何と答えましたか?

「弊社を紹介してください」です。大まかにその企業について把握していても、その場で要点を簡潔に説明することは難しかったので、準備が必要と感じました。事業内容や強みなどを説明しました。

就活に役に立った資格・留学・インターンシップボランティアなどの経験は何ですか?

今だから話せる大失敗があれば教えてください。

就活で一番大変だったことは何ですか?

・エントリーシート、履歴書の作成。大学指定の履歴書の記入欄が多かったことが辛かったです。ESと履歴書とセットでの提出が大半のため、量が多く、かなりの時間がかかりました。

今思えばこうしておけば良かったと思うことはどんなことですか?

・筆記試験対策に早くから取り組むべきだったこと。説明会や面接が始ってからでは、時間がないし、やる気も起きなかったです。
・様々な業界の企業説明会に行き、本エントリーの選択肢を広げるべきだったこと。次第に志望企業を探すことが大変になりました。

後輩へ一言アドバイスできるとしたら何をアドバイスをしますか?

関心の低い企業の採用試験は受けないほうが良いと思いました。私の場合、初めの頃にとりあえずで受けた面接では、やはり言葉が自然には出ず、結果も出ませんでした。気持が伴わない企業の試験を受けることは時間や労力の無駄になるし、相手にも失礼なので、よく考えて志望してほしいです。方針を決めた上で、積極的にチャレンジしてください!

この内定者体験談が参考になった方はボタンを押して下さい。

Like
472
体験談投稿
内定者体験談の投稿は
こちらから!